top of page
音楽制作 cross Phase 株式会社

大阪のプロユーススタジオ・各種レコーディング・ミックス、マスタリングは

クロスフェイズスタジオへ


Cross Phase ​Studio
For
Recording,Mixing,Mastering
Post Production (Sound EDIT)

 

CP Studio is music and sound products in japan that helps you and thier music/products sound stand out.

​良い音-​良い環境を

​良い音-​良い環境を

数々の業務用スタジオを手掛けるレコーディングスタジオ設計会社完全協力の元、

我々のワガママな程の要望を妥協無しで詰めこみ、こだわり抜いた設計・性能で具現化して頂きました。

基本的にはITB(内部完結)できる機材をコンセプトに選定し、我々の要求を満たす必要十分な機材、環境面の充実と

高い次元で汎用性をもったスタジオを目指して各所素材から拘ったCPスタジオは、

高い遮音性と良い音響特性を確保しつつも聴き心地の良い、どこか海外のスタジオの様な

ルームアコースティックを持つ良いスタジオに仕上がったと思います。

レコーディングスタジオやマスタリングスタジオとして考えると後発である我々が、

それらの既存の専門スタジオと同じような物を作っては意味がありません。

ハイクオリティである事は前提として音楽、効果音制作の専門会社である我々が考えるオンリーワンのRec サウンド、

そしてそこで作り出される音もオンリーワンを目指しました。

​さらに当スタジオにミックス、マスタリングを依頼して頂いたお客様に更なる価値を提供できます様、

Apple Digital MastersのAPPLE社の公認スタジオとして認可を取得しております。

Apple Musicをはじめとする楽曲配信時に様々なメリットを提供する事が可能です。

​またDolby Atmos,Sony 360 Realty Audioなどのイマーシブ・オーディオに関する業務に対応し
楽曲だけでなく映像作品などのポスプロ(MA)関連業務もイマーシブ対応となり、

私たちが提供できるサービスの幅がさらに広がっております。

floor map

​全館禁煙、指定場所以外での飲食不可です。

​ Info 

スタジオ機材,ソフトウェアまたは設備に関しては

こちらからご確認ください。

0:Concepts

私たちのはあらゆる音楽ジャンルの音楽や効果音制作をおこなってきました。そんな私たちの要望を網羅する為、当スタジオはレコーディングスタジオとしての機能を軸としながら制作、フォーリースタジオ、MA編集スタジオ、ポスプロスタジオとしての利用もカバーできるスペックで設計しました。

 

大手レコーディング専門会社様のような複数のルームや大人数レコーディング可能ルーム、老舗レコーディングスタジオのように膨大なアウトボード機材はございませんが、様々な用途で使える十分に広いブースやコントロールルームに加え、安定したサービスを提供できるようITB(内部完結)を前提としながらもモダンでオリジナリティの高い高水準な機材とアウトボードを厳選して導入しております。私たちの様な人数規模の会社が保有するスタジオとしては稀な大きさと性能になったと自負しております。

 

2022年末に行ったスタジオアップデートによりDolby Atmos、Sony 360 realty audioのイマーシブ・オーディオに対応しました。映画などでおなじみのDolby(サラウンド音響)ですが当スタジオでは映像作品へのサラウンドミックス、MA作業のみならず、現在注目を集めるゲームでのDolby atmos対応(Wwiseとの連携)、VRといったジャンルでのサラウンド、空間音響への対応、また楽曲に通常のミックスはもちろんDolby Atmos、SONY 360 RAでサラウンドミックス・マスタリングも可能です。
それら楽曲をApple MusicやAmazon Musicなど対応する所へ配信することも可能です。

また昨今の社会情勢の中でスタジオを設計するにあたり、使用時の換気に細心の注意を払い、強力な吸排気性能と防音性の両立を実現して頂きました。各所に専用換気ダクトを設置、またSound Lock区画を用意する事で音漏れ防止による機密保持性と高い吸排気性能を両立しています。

 

運用面での工夫に加え、これら設備を用いる事で今後も安心して利用する事が出来ます。
長時間の作業でも居心地の良い作業空間を目指しました。

お客様の色々な状況にも対応できる様、これらスタジオサービスはZOOMやAudiomovers LISTENTOを利用したリモートでの参加に対応(遠隔レコーディング、遠隔地からのリモート立ち合い)しております。
数種類のシステムを準備しておりますのでお客様側ではインターネットが使えれば使用可能です。

ネット配信スタジオとしての利用も見据え、高速インターネット回線と撮影、配信機材を導入しており、社内サーバーやPCなどをマシンスペースでコントロールしております。

 

グリーンバック等の撮影機材や人気コンテンツであるバイノーラルマイク(ASMR)収録(3DIO社バイノーラルマイクを用意)も可能です。

0:Concepts
Dolby Atmos

1:Control Room

約30㎡のコントロールルームは広くゆったりとしておりますので複数人のお立合いなども対応可能です。
最新のPRO TOOLS HDXシステムとAVID  S1 / S3 / Dock Control Surfaceなどで構成されておりREC、ミキシング、トラックダウン、マスタリングはもちろんMA作業もスムーズに行うことができます。

1:Control Room
1:Control Room

2:Control Room Equipment

基本的にITBで作りこめる様に最新の大量のソフトウェア、プラグイン類やUADを取りそろえ、加えてハイクオリティなハードを厳選して導入しています。ストレスなく作業ができるようにハイパワーのMACをメインにWaves Serverなども取り揃えております。コンパクトでありながら様々なサウンドを具現化できる強力な構成になったと思います。随時アップデートされていますので以下は一部ですがアウトボード類などをご紹介。

2:Control Room Hard
2:Control Room Hard

3:immersive AudioDolby Atmos,Sony 360 RA,サラウンド)

7.1.4 サラウンド対応、Dolby Atmos 、SONY 360 Reality Audio (一部)対応スタジオにアップデート完了しました。
ADAM AUDIO社のモニタースピーカーで統一されたサラウンドシステムを厳密な音響計測の上セットアップしています。これらを用いた楽曲のサラウンドミックス、マスタリングはもちろん、バイノーラル化、映像作品等のサラウンド化などもご相談ください。

3:Dolby Atmos (サラウンド、immersive Audio)

4:Rec Booth

弊社のこだわりを詰め込んで作られた録音ブースは約16㎡を確保し、多人数の収録にも対応可能です。またコントロールルームと完全同期のモニター二枚を配置したブースでは多彩な収録、配信に対応しておりアフレコ、ナレーション収録やボーカル収録はもちろんネットラジオ等ストリーミング録音、効果音、フォーリー録音にも対応しております。

4:Rec Booth
4:Rec Booth
bottom of page